2018年度 経絡治療学会 関西支部 研修会のご案内

今年度も9月より、『絡治療学会 関西支部研修会』を行います。
3年間の受講により鍼灸学校生から臨床家の方までクオリティーの高い経絡治療が出来るようになって頂くことを目標とした研修会となっております。

期日 2018年9月~2019年7月 計9回
時間 *1 受付:9:30~  講義・実技:10:00~15:30
会場 Impact Hub Kyoto(インパクトハブ京都)
『NTT西日本 西陣別館(西陣IT路地)』
〒600-8061 京都市上京区甲斐守町97番(油小路と中立売の交差点)
■地下鉄烏丸線「丸太町駅」下車、徒歩15分
<アクセス>  地図はこちら
クラスと定員 基礎1 テキスト基礎編講読・脈診と刺鍼の基礎実技
30名(新規&再受講希望者)
基礎2 テキスト基礎編講読・脈診と刺鍼の応用
30名(基礎1受講終了者&再受講希望者)
臨床 臨床ケーススタディ
50名(基礎2受講終了者)
使用テキスト 講義 日本鍼灸医学(基礎編)(経絡治療学会編纂)
古典 難経原文or難経真義(池田政一著)等
受講料*2
お申込み方法
年会費 免許取得者:38,000円/年  鍼灸学生:28,000円/年
聴講料 臨床鍼灸師:6,000円/回  鍼灸学生:4,000円/回
お問合わせ先 経絡治療学会関西支部長  Phone&Fax:075-344-8484(中根)
経絡治療学会事務局長   Phone:080-8529-2555(奥村)
持参 *3 ディスポーザブル鍼(寸3-02番・寸3-01番)、もぐさ
筆記用具、各テキスト、会員証(初回受付時に発行)

*1:入館時は会員証ご提示時の上、IDカードとして着装してください。
*2:当日受付(9月2日)でも承りますが定員枠につきましては郵便振替申込みの方を優先とさせて頂きます。年会費には、本部会費(¥7,000円)が含まれており、関西支部の会員は同時に本部会員となって、年4回発行の学会誌が手許に届きます。また学生の方は当日受付時に学生証の提示をお願い致します。
*3:使用テキストの『日本鍼灸医学(基礎編)』及び『難経真義』は当日受付にても販売しております。

【聴講ご希望の方】
基礎1クラス基礎2クラス臨床クラス:各月、受付けております。

ページトップへ ▲